2013年06月21日

5回目

5回目の6月

早いねぇ

今もハルと過ごしたキラキラの日々が輝いてるよ

ハルに会いたいなぁ

ハルを抱っこしたいなぁ

ハルの声を聞きたいなぁ

ハルの存在に包まれていたいなぁ

あ、それは今もか。

ハーちゃん、今もずっとこれからもあなたのことが大好きですよ

ずっと側にいてね

IMG_0448.JPG
posted by TAMI at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、通りすがりですかコメントさせて頂きます。私の愛猫も同じ名前のハルです。12/18に旅立ってしまって激しい寂しさと自責の念にかられています。
ハルに会いたいで検索してここにたどり着きました。
日常の生活をしていてもその時の感情がフラッシュバックしてまだ立ち直る事が出来ませんが、記事を見させて頂いて少し気持ちが明るくなりました。ありがとうございます。
Posted by 愛猫ハルの飼い主 at 2013年12月27日 00:48
※愛猫ハルの飼い主様※
はしめまして。コメントありがとうございます。
12/18に愛猫ハルの飼い主さんのハルくんも長いお散歩に出かけていったのですね。
とてもとても寂しい気持ち、会いたくてたまらない気持ち、あの優しい声や柔らかい手触りに触れたい気持ち、痛いほどわかります。
私も何年経っても会いたくてたまらないです。
でも、時間が痛みを少しずつ和らげてくれます。
泣きたいときは我慢しないでたくさんたくさん泣いてください。
そしてご家族とたくさんハルくんのことをお話ししてください。
きっと楽しかった思い出がいっぱい出てくると思います。
そして、ブログでも何度も書いていますが、体が透明になったからといってハルくんの気持ちが消えてしまうわけではないです。
ハルくんの気持ちは愛猫ハルの飼い主さんの周りにずっとずっとありますから。
私はハルがいなくなったらきっとおかしくなってしまうと思っていましたが、実際にハルが旅立った後、ハルの想いに包まれている気がして寂しさが和らぎました。
ずっとずっと一緒ですよ。
だから無理して笑おうとしないで、時間が痛みを少しずつ和らげてくれるのをゆっくり待ってください。
ハルくんはずっとずっと一緒ですから。

不定期更新ですが、よかったらまた遊びにきてくださいね。
Posted by TAMI at 2013年12月28日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。