2016年11月13日

通院day

金曜日、小梅と麒麟それぞれ通院。
小梅は無事完治
カサブタがちょっと残ってるけど皮膚は綺麗に再生されてるから大丈夫。
シコリもないので腫瘍ではなく、咬み傷か肛門腺の破裂でしょうと。
肛門腺の破裂だった場合、くせになる事があるから、4〜6週間したら肛門腺が溜まっていないかチェックした方がいいとのこと。
カラーから解放された梅ちゃん。
4ABAF072-7C47-46FB-8D45-5882C0CC5C32.jpg
よく頑張りました。
アンリッカラーとても似合ってたけどね(笑)
0FC17780-3908-4A07-AFB3-F491A41D82DF.jpg

麒麟は水曜日までは少ないながらも食べてくれてたんだけど、木曜日からは食欲廃絶。
まったく口にしてくれなくなってしまった。
耳も口の中も真っ白で、腹水は最初の頃のようにパンパンに溜まってる。
昨日も今日も久々のサポートごはんを頑張ってくれた。
シッコはしてくれてる。お水も自力で飲んでくれてる。
ただとても辛そう。
どうしてあげれば辛いのがなくなるのか。
ステロイドを投与するもまったく食欲戻らず。

11/5
FBB40559-3751-40C9-9155-BA04919D2140.jpg
11/9
5874E63F-DD4C-4E4D-8620-511A3498C229.jpg

11/12
4D4E4E74-2A66-4DBF-A15C-6AC1C7FF3E45.jpg

腹水でパンパン。
今できるとこは安静にさせて、出血が止まるように止血剤を飲ませることぐらい。

他の病院に電話で相談してみたけど、やはり確定診断がないと治療法が確定できないと。
代替治療も術後に見えないレベルのガンを叩くためのものと説明してくれた。
高濃度ビタミンCも効果はまちまち。
合わなくて吐いてしまうコもいるとか。

麒麟にしてあげられることはなんだろ?
どうしたら楽にしてあげられるのかな?

大好き、愛してると伝えることしかできないけど、たくさんたくさん伝えるよ。
きーちゃん、大好きですよ。
また出血が止まって腹水が吸収されること、祈ってる。
大好きですよ。

また皆んなで並んでごはんできるようになるよ。
大丈夫。

11/9の朝ごはん風景。宝物な時間。
E2AA924B-6BAE-439D-BF5D-0D46BC61EEE3.jpg
【関連する記事】
posted by TAMI at 01:21| Comment(0) | 麒麟・小梅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。