2007年04月13日

ベンソン・ゴールド

070416_2054~01.jpg

排出を目的として作られたサプリ。
ハル様の腸内環境整備に購入。本日より開始。
体重10kgに対して1粒なので、猫なら2日に1粒でOK。
大豆プロテインを原料としている。

プロテインを効率よく摂取すると、筋肉の働きを高めることができる。

胃や腸といった消化器系や、心臓などの循環器系も、筋肉で動いており、筋肉の働きが弱まれば消化器系も循環器系も働きが弱まる。

新陳代謝が弱まり、老廃物が溜まっていく。

筋肉の働きが高まれば、消化器系も循環器系も消化吸収がよくなり、栄養分や酸素の循環もよくなり、新陳代謝も高まる。

ということらしい。

一瓶に100粒入っているから、猫換算なら200日分。コストパフォーマンス的にも手ごろかなぁと思う。
ボーナス出たら漢方も買って、うまく併用していければいいな。

健康・免疫アップには腸内環境の整備から。
ハル様にお願いして、ちょびっとだけいただこうかな(笑)

キドニーと大きさ比較
070416_2056~01.jpg

※今日の手作りごはん※
・ラム(生)
・豆腐
・タウリン

豆腐を少し多めに入れたけど、あまり気にせずに召し上がってくださった。
3/4ご完食♪

【おまけ】
・中トロ

昨日の残りの中トロを1切れ。ウマウマっ♪とご完食。


今日のごはん
posted by TAMI at 23:50| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

コロダイルシルバー&アイオニックシルバー

070214_2200~01.jpg

向かって右がコロダイルシルバー。左がアイオニックシルバー。
銀を使ったサプリメント。

銀は天然の抗生剤として古くから使われており、約650種の病原菌等に効果があります。
飲用することで、免疫力の向上やアレルギー対策、及び、ブドウ球菌、連鎖球菌等の感染症や炎症の予防に効果があります。
また、外傷及び皮膚のトラブルに散布、塗布して使用でき、点眼での使用も可能です。

天然素材から作られていますので、副作用が無く人間にも猫や犬にも使用でき安全です。 液体で無味無臭ですので使用しやすいサプリメントです。

【コロダイルシルバー】
銀濃度:1100ppm(数字が大きいほど濃度が濃い)

【アイオニックシルバー】
銀濃度:100ppm

コロダイルシルバーの詳細についてはこちらのページにとても詳しい解説があります。

また副作用はないとされていますが、銀沈着症などがあるとの報告もあるので、使用にあたっては十分考慮し、獣医師と相談の上使用してください。
posted by TAMI at 23:11| Comment(2) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

ジェモセラピー

060408_1730~01.jpg

今日、かかりつけの病院に、取り寄せてもらったジェモセラピーの「Common Juniper」を取りにいった。
現在日本で入手できるジェモセラピーは、腎臓・肝臓に働きかける「Common Juniper」、血管に働きかける「European Olive」、靭帯・骨に働きかける「Wild Woodvine」、神経に働きかける「Lime Tree」の4種類。
本当は全部で36種類くらいあるらしいんだけど、なぜか日本ではこの4種類しか手に入らない。
Common Juniperは「コモン・ジュニパー(西洋ネズ)は臓器の細胞ひとつひとつに働いて、毒素や新陳代謝によってできる老廃物を排出して、腎臓と肝臓の健康を維持します。
また、コモン・ジュニパーには、肝臓の炎症を防ぐ効果や、腎臓に対しては利尿の効果があることが知られています。」(公式HPより)というなんとも頼りになりそうなお方。
ただ、ハーブのHPとかを見ると、Common Juniperは腎臓の悪い方は使用しないようにと書いてあってちょっと不安になる。
病院でその辺のことを聞きたかったんだけど、よくわからないので販売元に問い合わせてくれとのこと。
ってか、注文する前に確認しなきゃ駄目じゃん、自分・・・。
販売元に電話したけど、土曜だからなのか留守電。
なんだか不安になってきてしまったので、ジェモセラピーのHPに載っている取り扱い動物病院のひとつ動物病院アニマルフレンドに電話してみた。
何故この動物病院にしたかというと、HPにジェモセラピーのことがきちんと書いてあったから。
この病院は西洋医学だけではなく、代替療法も積極的に取り入れているよう。
電話で慢性腎不全の猫に使用しても問題はないか問い合わせてみたら、ここの病院では慢性腎不全の患畜には全員に処方しているとのこと。
そして、かなりいい結果を出していると教えてくれた。
薬で数値が下がらなかったコが、Common Juniperを使って数値が改善された例もいくつもあるという。
ジェモセラピーは針でツボを刺激するように、体の気の流れを整える作用があるのだと。
忙しいだろうに、とっても丁寧に質問に答えてくれて本当にありがたかった。
なんたって臨床の現場の医師が「効果がある」って言っているんだから、これ以上力強い言葉はない。
かなり嬉しくなって電話を切る。
早速、ジェモデビューだいっ!!と意気込んでみたものの、これすっごく変な味がする・・・(−−)
なんだろう。なんともいえない味。
与え方は、直接与える場合は、1日2回、2滴程度。水に入れる場合は、1日1回50mlに5滴程度となっているんだけど、これごはんに混ぜたらたぶん食べないかも・・・。
これはお水にinが無難でしょ。
ただ50mlを量って入れたところでお風呂のお水が一番なハル様なので、お風呂場お水に多めに入れて飲んでもらおう。
これで腎臓や肝臓が解毒されて楽になればいいな。
数値が改善されるってことがとっても励みになる。
数値がすべてではないけど、低いにこしたことはないもの。
Common Juniper様、お願いしますね。

でも、飲んでくれないことには・・・なので、嫌がらずに飲んでくれますように(祈)


今日のごはん
posted by TAMI at 23:17| Comment(5) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。