2008年05月25日

漢方勉強会

今年に入って初参加の漢方勉強会。
今日はがんばるたんとねこたみかんさんとバカ飼い主の3名だけのこじんまりとした勉強会だった。
内容は慢性腹膜炎と食道炎。
熱が出ても症状によっては冷やしてはいけないものもあること。冷えによる発熱もあり、その場合は温める処方を用いれば熱が下がるということなどへーっと思うことを教わった。
いつものように精神世界の話や、がんばるたんが行ってきた阿保先生の免疫学のセミナーの話を深く深くした。
その中でとっても印象的だったのが、漢方先生が言った「楽しんでいきること。喜んで生きることが一番」という言葉。

どんな状況でも毎日を楽しんで生きることができれば病気は治る。
困難な状況に陥ったときは、外を見るのではなく自分のなか(内側)を見ること。
自分の中にある、人を嫌ったり、嫌がったり、心配しすぎたり、そういう負の部分をクリアにすることが、病気を治す一番の方法だと。
病気は自分自身の気づきのきっかけだから、そこから毎日を楽しくすごせるようにすれば自ずと病気も治っていくと。

いつもいつも漢方先生が言っていることだけど、今回は「楽しんで生きる」ってことが強く心に残った。
でも、変えなきゃ、変えなきゃっ!心を変えなきゃ病気が治らないんだから変わらなくちゃいけないっ!!って思い込むのは、かえってストレスになるだけだと思う。
「ねばならない」って思うのは、自分がそうしたいことじゃないと思うから。
「ねばならない」はストレスにしかならないから。
「〜したい」って思うことをするのが一番なんじゃないかなと思う。
前に読んだ本に、人は変わろうと思った瞬間にもう変わっているんだと書いてあった。
「変わらなきゃ」じゃなく「変わろう」って思うことが大事。

なんじゃないかな。

**************************************


ハル様のお口用に4種類の漢方をブレンドして処方してもらった。
それが↓
21-1.JPG

わははは。「歯茎下がる」って処方名だよ(爆笑)
そりゃわかりやすいけどね〜(^m^)
歯茎下がる(笑)漢方+UTで、ハル様のお口が早くよくなりますように。

そして衝撃の事実も発覚!!
ハル様の血液サラサラ効果を期待して処方してもらっていた「丹参」。
前回注文した丹参が開けてみたらバカ飼い主の知っている丹参ではなかった。
なので、勉強会のついでに交換してもらおうともって行ったところ、ななななななんと!!今まで「丹参」として処方してもらっていたものが実は「シゴカ」という漢方だったことが発覚どんっ(衝撃)
漢方先生曰く、「効果は同じようなもん」ってことらしいが、バカ飼い主が丹参処方してもらってから、かれこれ半年以上経つんですがね、ずーっと「シゴカ」でしたよ(^^;
結局半分を「シゴカ」に替えてもらって半々で試してみることにしたのであった(笑)
21-2.JPG

**************************************


そのハル様と言えば、3時からバカ飼い主が帰宅した9時まで、ずーーーーーーーーっとお外にいた模様。
お外楽しくてよかったね。
カリカリもそこそこ食べてくれてたし、新鮮ハマチを爆食♪してくれたし、ご機嫌さんで過ごしてくれていて、言うことなし(^^)
ハル様の嬉しいはバカ飼い主の嬉しいですよ♪

21-3.JPG

**************************************

そう言えば、漢方先生が精神世界や漢方のことを伝えるためにブログを始めたいとか言って、勉強会のあとにがんばるたんがブログ指南していたけれど、どうなったのかしら?
うまくブログは作れたのかな?(^m^)


ごはん
posted by TAMI at 23:50| Comment(2) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

漢方勉強会

年内最後の漢方勉強会。
今日は、心疾患についてを詳しく。胃は前回の勉強会でやったらしいけど、大切なのでということで復習も兼ねてさらっと。
他にも頭痛は体の冷えが頭に昇って起こることなど、へぇ〜なことをたくさん教えていただきました。
今回特に心に残ったのは「心のとおりに環境は変わる」という先生の言葉。
病気が治ると思えば治るし、治らないと思えば治らない。
あの人が好き〜♪って思ってれば気持ちは伝わる(笑)
心が思うとおりに環境は変わるのだから、ポジティブに考えること。
うんうん。そうだよなーって納得。
なんとかなるって思えばなんとかなるんだもの。
気持ちが挫けてしまっていたら、なんとかなるものもなんともならないものね。
自分の目指す方向に自分を導いて行く。それが大事なのではないかなと思いました。
どんなにいい漢方を飲んでも、その効き目を疑っていたら効果は半減する。
逆に言えば、安い漢方でも「これは効くっ!!」って思えば、その漢方の効果以上の効果を望めるってことじゃないかしら?(笑)
実際、信頼している医者がビタミン剤を頭痛薬ですよって出すと本当に頭痛が治るけど、信頼していない医者が頭痛薬を出しても治らないってことが実検で証明されているから、心の有りようっていうのは体を左右するくらい強いものなんだよね。
実際ストレスが原因で体を壊したりもするものね。
心が健康でいてこそ、体も健康になるのではないかな。

071209_1639~01.jpg
写真は本日味見(笑)をした漢方の数々。
先生、高いのにおしげもなくばんばん出すもんだから、こっちのほうが焦ってしまう(^^;

071209_1640~01.jpg
これは1g10万円するっていうサフランをお湯に入れたもの。
先生、1g10万なんだよって言いながら、ザラザラこぼしてました(笑)
上の写真の手前にある赤いものが紅花。やっぱり10万円のサフランとは香りも味も全然違いましたわ。
そして最後に太っ腹な先生は、HS(スペシャルな漢方でお高いの)の味見もさせてくれ、すかさずその残りをいただいてきた馬鹿飼い主でございます(笑)

ハル様のためにバイオ+HSのスペシャルブレンドを作成♪
ばっちり効いてくださいね〜(*^_^*)

よろしく頼むぞ
071215_0949~01.jpg


ごはん
posted by TAMI at 23:50| Comment(0) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

漢方勉強会

久々に漢方勉強会に出席。
今回は心臓弁膜症と低血圧症について。
合間に、かゆみの処方や風邪の処方、漢方先生の漢方でベスト3の漢方の内容を教えていただいたりとテンコ盛り。
途中いつものように精神世界に大きく脱線しつつ(笑)、たくさん質問もでて活気があり、とても勉強になった漢方勉強会でした。
みこさんちのくーちゃんが漢方先生のベスト3漢方のうちのひとつを使って、リンパ腫の腫れがひいたとのこと。
凄いなぁ。
で、その漢方の主たる成分の効用なども教えていただいたのだけど、お話を聞きながら、この漢方をあいのときに知っていればなぁ。ううん。パパリンのときに知っていればなぁ。としんみり思ってしまった。
そうすれば2人とももっともっと一緒にいられたのかなぁとか。
もう少し早く漢方先生のことを知っていたらなといつも思うんだけど、今日はいつもより強くそう思ってしまいました。
でもね、今、漢方先生に出会っていることもきっと意味があることだと思うから。
ハル様がよりよく生きられるように、サポートできるように巡り会えたのだと思うから。

あいちーん、パパリンなんかほっといて早く帰っておいで〜
ai.jpg


※今日の手作りごはん※
【9/23】
・水郷とり(生)
・タウリン

今回の肉もパサパサくん。カリカリをたくさん食べていたのもあるだろうけど、まったく見向きもせず。
この肉はきっともう食べないだろうなぁ。ってことでニンゲンいきに決定。
ハル様にはもっとおいしそうな鶏肉をGETしてこよう。
ん?なにか間違ってる?
今日のごはん
posted by TAMI at 23:50| Comment(4) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

漢方勉強会

久しぶりの漢方勉強会。
今回のお題は「のぼせ・ほてり」「冷え」「出血」
詳しい内容については、こだまさんGANBARUNEKOさんガラピニャーダさんの記事をご参照ください(^^;

今回、特に印象に残ったのは、病気や怪我や苦しみは意識の転換点であるということ。
病気や怪我や苦しみは呼びかけ・試練で、自分の意識をプラスの方向に変えるチャンスであるということ。
慈悲と愛情、許すことや喜ぶことで自分の意識をプラスに変え、病気が治る。
これって本当にそうだなぁって思う。
心が苦しみでいっぱいだったら、どんどんどんどん悪い方向に行ってしまうような気がする。
少し視点を変えることで、気持ちの持ちようが全然違ってくる。
かよさんのLet's足し算!
はじめてこれを読んだとき、本当に何枚も何枚も目からウロコが落ちた。
ハル様が腎不全だと分かって真っ暗な気持ちになっていたときに、かよさんのこのお話を読んで、とてもとても勇気付けられた。
そして、同じように足し算しようと思った。
ハル様の病気発覚がバカ飼い主の気持ちの転換点になった。
病気であることを悲しむよりも、今一緒に居てくれることを心から喜ぶ。
ハル様が病気にならなければ、毎日毎日が、1秒1秒がこんなに大切な時間だって分からなかったから。
病気はそれを気付かせてくれた。ハル様がどんなに大切な存在なのかを気付かせてくれた。
そして、たくさんの素敵な猫友との出会いも作ってくれた。
ハル様が病気にならなければ、ブログなんて始めようと思わなかったし、ブログを始めていなければたくさんの素敵な猫友さんと出逢うこともなかったし、漢方と出会うこともなかった。
里親募集でたくさんの力を貸してもらうこともなかった。
ハル様の病気のおかげで、たくさんのプラスがやってきた。
一病息災。
病気が分かっていればきちんとそれをケアすることもできるし、気を使ってあげることもできる。
病気になったことを嘆くより、気持ちを切り替えることが大事だって事、本当にその通りだよね。
お猫様は特に人間の感情に敏感だから。

ハル様、今日もねぇねぇと一緒にいてくれてありがとう。
ねぇねぇの家族になってくれてありがとう。
これからもゆっくりのんびり歩いていこうね。
ずっとずっと傍にいてくださいね。

写真は土曜日の窓辺の貴公子ハートたち(複数ハート)
CIMG2289.JPG

CIMG2290.JPG
posted by TAMI at 23:50| Comment(3) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

漢方勉強会

犬の散歩で早朝起床。漢方勉強会に出かけるまで時間はたっぷり♪と余裕ぶっこいてたらギリギリになってしまった(汗)
5分ほど送れて到着したら、「今日は起きたんだね♪」と口々に言われました。ほほ(^^;
あのときは自分でもビックリだったです。はい(苦笑)

参加者は
reiさんこだまさん、らみさん、がんばるたんの妹さん、そして初参加のみこさん
今回のテーマは「麻痺・しびれ・痙攣」と「不眠」。
話題はあっちこっちに移りながら、精神性の話もまじえつつ進む。
病気の原因は@血流の停滞Aストレスであり、ストレスはすべての病気の原因の80%であると。
ストレスを感じるとアドレナリンが放出され、それが血管を詰まらせ、血流が停滞する。
病気を治すには、「嫌う・嫌がる・我慢する・拒絶する・心配する」等のネガティブな感情をやめて、すべて許さないと駄目だそう。
自分を騙した相手とか、裏切った相手なんかも。
でもそれって、かなり難しいと思うなぁ。誰もが涅槃に到達して悟りを開けるわけではないしね〜。
かくいう先生も、嫌う・嫌がるでちょっと体調崩し気味。許さなければ〜と反省しておりました(^^;
あっちゃこっちゃに話題が移りながらも、おもしろかったのは不眠に効くという黄連解毒湯の説明のとき、先生が何気なく言った「これは二日酔いにも効く」の言葉に、reiさんとらみさんが瞬時に「二日酔いにも聞くんですかっ!」「これを飲んでから呑めば二日酔いにならないってこと?」と激しく反応していたこと(笑)
酒豪のお二人ならではですなぁ〜(^m^)

腸内環境を整えると免疫力がアップするから、排出・排便は大事だという話から、こだまさん・らみさんが教えてくれたベンソンゴールドをハル様にポチッとしてみた。
これは前に処方してもらった漢方に似た働きをしてくれるサプリ。
現在その漢方はお財布事情で(;;)継続していないんだけど、ベンソンゴールドで少しの間代用してみようと思う。
それに体重10sに対して1錠でいいから、2日に1回の投与でOKとのことだし。
お金が入ったら、漢方もGETして併用しようっと。
漢方を初めて5ヶ月目に入った。
今週はお誕生日だし、前の血液検査から2ヶ月ちょっと経ってるから、そろそろ血液検査に行ってみよう。
うまく維持できているといいな。そんで、ちょこっとでも数値が良くなってるとともっと嬉しいな(*^^*)

そう言えば、ハル様のお誕生日まであと4日。
まだプレゼント用意していないんだよね〜。
ベンソンゴールドじゃ、怒るよね(^^;

**********************************************************

070408_2046~01.jpg
ハル様の漢方を買うついでに、自分用に肩こりに良く効くという漢方を処方してもらう。
とりあえず3日分をお願いしたら、おまけで5日分くれた(^^)
何日目に効いたか教えてね♪って先生のお願いつきで(笑)
帰って早速土瓶でコトコト煎じる。
飲んでみると物凄く甘い!で、後味が辛い。生姜が入っているから、その辛さなのかな。
苦い漢方を想像していたから、あまりに甘くてビックリ。
これなら続けられそう〜(^^)
岩のような、鉄板のような首と肩の凝りがなくなるといいなぁ〜。

※今日の手作りごはん※
・牛(茹)
・白菜
・タウリン

あまり好きではない牛肉。軽く火を通せば少しは違うかなぁ?と思い、軽くしゃぶしゃぶ。
結果、やっぱり牛肉はあまりお好きではないようです(^^;
2/3お残し。

今日のごはん
posted by TAMI at 23:55| Comment(8) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

漢方増量作戦

今日から漢方を1日3カプセルから4カプセルに変更。
今まで朝・夕方・夜の投与が5連休で家にいるので、朝・昼・夕方・夜にできるから。
増量作戦でどんどこ元気になりますように☆

漢方を詰めたカプセル、前はジッパーのついたビニール袋に入れていたんだけど、今はこれ↓に保存している。
070318_0120~01.jpg

買ったことさえ忘れていた(笑)スパイスジャー。
ひょっこり出てきて、あ!これは漢方保存にいいかもっ!!と使用することに。
たしか買ったのは去年の春くらいかも・・・(^^;
スパイス保存用だから密閉式だし、掌サイズなので場所も取らないし、ビニール袋よりもおしゃれ(笑)
理科の実験道具や、薬品の入っている小瓶好きなバカ飼い主のマニア心も満足させてくれる一品(笑)
買ったのはコチラ

小さいけれど、#1カプセルが1週間分入る。
070318_0120~02.jpg


※今日の手作りごはん※
・トビウオ(焼)
・カボチャフレーク
・ビタミンE
・タウリン

昨日大好評だったトビウオを再び。
昨日と変わらず大好評♪カボチャも気にせず、2回に分けて完食してくださいました(^0^)v
ありがとう、トビウオさん♪
ハル様の定番メニューがまたひとつ追加されました♪

今日のごはん
posted by TAMI at 23:55| Comment(3) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

漢方勉強会

前回の二の舞になってはならぬと前日から気合を入れて、目覚ましと携帯を10分差でセット。
が、心優しいハル様が起床予定時間の1時間前に叩き起こしてくださいくました(^^;
おかげでゆっくり仕度をすることができました♪ハル様、ありがとね。

ハル様のおかげで無事に開始時間の10分前に到着手(チョキ)
らみさん、こだまさんがんばるたん姉妹とバカ飼い主の5名が参加。
今回は「痛み」「精神疾患」「排尿異常」の漢方についてお勉強。
ペインコントロールはニンゲンでも動物でも大切だから、漢方でコントロールできるならいいなぁと思った。
痛い苦しいはなるべくなくしてあげたいから。

漢方先生の薬局は足元からしんしんと冷えてくる。
冷え性のバカ飼い主はもとより、参加者全員が寒さに震えていて、あまりの寒さに先生から体を温める漢方を強奪(笑)
らみさんは飲んですぐ「あったかくなってきた〜」と。おお!噂に違わぬ即効性!!
こだまさんも5分くらいすると「ちょっとぽかぽかしてきた」と。
よし。次はワシだ。ワシの番じゃ!!と期待することしばし。
・・・・・・・・・・・・全然あったかくならないんですが・・・?
「心底冷えてるんだね。倍量飲んじゃえ」というらみさんのお言葉で、勝手におかわり(笑)
んが、効き目なし・・・orz
しかもバカ飼い主は苦くてたまらなかったのに、他の皆さんは「甘い」とおっしゃる。
体にあっていないと苦く感じるらしい漢方。
心底冷え切っているのね。アタクシ・・・。
なので帰りに強力に温める漢方を処方してもらいました。
先生曰く「心をあったかくすればいいのだ」だそうで(^^;
オイラの心をもっと温かく広くすれば、体はおのずと温まると・・・トホホ。ニンゲン修行が足らんようです(^^;

らみさんが漢方猫さんのデータと漢方の使い方マニュアルを作ってくださいました。
物凄いボリュームのデータの数々。まとめるのも、打ち出すのも一苦労だったと思います。
ありがとうございました。
しっかり読んで明日に繋げていきたいと思います。
この臨床データ、そんじょそこらの動物病院でも叶わないくらいのデータ数です。
獣医さんが見たらとっても参考になるだろうなぁと思ったり。

070205_1137~01.jpg

※今日の手作りごはん※
・水郷とり(生)
・鯵(焼)
・コーンフレーク
・タウリン

冷凍した鯵の解凍が悪かったのか、あまり進まず。ほとんどお残し。

今日のごはん
posted by TAMI at 23:55| Comment(8) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

漢方事始

10/25に漢方の先生のところに行ってきた。
事前のリサーチではみっちり3時間は精神世界の話をされると聞いていたので覚悟を決めて向かったんだけど、拍子抜けするほどあっさりと終了(ホッ)
というのも、行った時に外壁の直しを見積もりにきていた業者の人と先生が話していたり、それが終わったと思ったら怪我をしたから処方をして欲しいという電話があってそれに応対していたり、集金の人が来たり、電話がかかっきてなにかの報告をすぐしなくてはならないらしくも奥でPCを打つ音が聞こえたりと先生とっても忙しかったから。
なので、実質滞在時間は1時間くらいだけど、30分くらいは放置プレイだった(^^;

今までの血液検査の結果と、今の状態を聞きとり。
血液検査の結果を見て、先生「このコ元気でしょ?」と一言。
腎臓関係以外は大丈夫だし、腎臓の数値もそんなに高くないから元気なのではないかと言われた。
はい。元気です♪
で、西洋医学には自分としては行き詰まり感があるように感じるので、調子のいい今のうちに体力の底上げをしておきたいとお願いした。
色々説明してもらって5種類の漢方を処方された。最初の2ヶ月間は、いいものをたくさん投与して徐々に減らしていくのがいいと言われたのだけど、いかんせんお財布にまったくもって優しくないお値段(泣)
それにカプセルを飲んだことがないハル様に、最初からあれこれは無理だと思うので、一番大事といわれた2つを1か月分処方してもらった。

処方してもらってからあれこれと時間がなくて、今日ようやっとカプセル詰めの作業をした。

【処方1】
主な効能
・腸管の洗浄

服用量
1日半包を3回に分けて(1包2g)

これはほんのり甘いくらいでほとんど無味無臭なので、ごはんに混ぜて食べていただくことに。
クッキングシートを小さく切って、目分量で1包を6等分。
1回分の量はだいたいこれくらい。黒いのはネフ粒。
061105_1123~01.jpg

頓服のように包んで終了。

【処方2】
主な効能
・全身の洗浄

服用量
1日半包を3回に分けて(1包1g)

超微粒子なお粉。
色は濃い茶色で、匂いはココアのような感じ。
舐めると甘苦くてウゲゲっとなる(>×<)
061105_1143~01.jpg

#3のカプセルに詰め詰め、詰め詰め、ひたすら詰め詰め。
#1のカプセルってアドバイスをもらったんだけど、ハル様、カプセル飲んだことないし、ネフ様だってやっとなのでまずは小さいカプセルからって思ったんだけど、この大きさできちんと6カプセルに分けられた。

開始から2時間経過。ちょっと一休み・・・。
061105_1239~01.jpg

耳かきを使って、ひたすら詰める。ギュギュギュッと圧縮して、蓋部分にもむぎゅっと詰め込んで。
3時間経過でようやく8日分ができあがり♪
疲れた〜。

ネフ様と比較した大きさ
061105_1423~02.jpg

こんなに大きなのちゃんと飲んでくれるかしら・・・(汗)

という心配をよそに、ハル様ごはんに混ぜたのも、カプセルもちゃんと食べて&飲んでくれましたぴかぴか(新しい)
ハル様、偉いっ!!
素敵っ!!!!
カプセルはこだまさんのアドバイス通り、1回水にくぐらせてからお口にポイッとしたら、するするとお口の中を滑ってこっくんしてくれました(^^)v
よかった(ホッ)

ネフ様はしばらく様子見でお休みしてみようと思う。
ってか、ネフ様投与となると漢方と時間をずらしてあげなくちゃだけどそんな時間はどこにも取れないし。
うーん、でもまだ悩み中ではあるが・・・。
フォルテコールとCommon Juniperもどうしようかなぁ。
漢方とホメは一緒にやらないほうがいいって聞いたしなぁ・・・。
フォルテコールは腎性の高血圧防止が目的なんだけど、全身状態がよくなればいらないのかなぁ。どうしよう・・・。
うーんうーんうーん(悩)

とりあえず効果を楽しみに、がんばりましょう♪
ね、ハル様。

うん
CIMG1120.JPG

※今日の手作りごはん※
・水郷とり(生)
・ラムショルダー(生)
・野菜ペースト
・タウリン

ウマウマとほぼご完食。

【今週の野菜ペースト】
・水郷とり
・水郷とりレバー
・サツマイモ
・ニンジン
・キャベツ
・ブロッコリー
・ビタミン類

野菜が柔らかくなったところで軽くミキサーにかけ、半分をニンゲン用に貰う(笑)
ビタミン類を投入し、再度軽くミキサー
半分いただいたペーストは、サツマイモをさらに加えて、中華風に味付けしたスープにお豆腐も一緒に入れていただきました。
ウマウマだった(*^^*)

今日のごはん
posted by TAMI at 23:59| Comment(3) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

漢方勉強会

らみさんに誘っていただいて噂の漢方勉強会に参加してきた。
参加者はらみさん、ナツミさん、こだまさん、がんばるたんの妹さん。
らみさんもナツミさんも初対面だったけど、やはりそこは猫という共通の話題があるからすんなりお話することができた(^^)
がんばるたんの妹さんはおっきいお目目の美人さん!がんばるたんはほんわか癒し系(実は毒を隠し持ってる/笑)なのに対し、妹さんはキュートな美人さん。猫馬鹿の猫馬鹿ぶりに圧倒されているようで、ちと可哀相でした(^^;ごめんなさいねー。

漢方勉強会は精神論から漢方の処方まで盛りだくさん。
すべてはストレスフリーであることが大事なんだなーと。
許すってことはでも難しいときもあるよねーとか。
体はやっぱりあっためないといかんのねとか。

勉強会の後にらみさん・こだまさん・ナツミさんと和民でごはんをしつつ、漢方のことについてもお話を伺った。
らみさんのブチコさんは漢方で8年半、ナツミさんのギィちゃんはもう駄目かもしれないってとこから3年。
ブチコさんもギィちゃんも19歳まで元気で楽しく暮らしていたってことを聞くと、ハル様にも漢方試してみたい気持ちがムクムクと。
ストレスフリーで毎日を楽しく、元気に。嫌なことはなるべく少なく。
そしてずっと一緒にいたいから。
来週くらいに3時間のご講義(笑)を拝聴しにいってみようかな。と思ってる。

ハル様、お薬こっくんがんばってくれるかな?
うーん・・・、考えとく。
CIMG1057.JPG

※今日の手作りごはん※
・ラムショルダー(生)
・野菜ペースト
・岩海苔
・タウリン
・マルチビタミン

岩海苔トッピングで2回に分けてなんとか完食(^^)

今日のごはん
posted by TAMI at 23:59| Comment(6) | 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。